RSS | ATOM | SEARCH
どうも皆さま!Massanです!

初めましての方は初めまして!
今作ではプロデューサー兼グラフィックチーフ兼広報を担当しています。
Massan(まっさん)というものです。


本来ならトップバッターを飾るべき立場とは思いますが、
頑張っている8氏にあえてお願いしました!

(決して間に合わなかったわけではありません^v^)

 

初めてプロデューサーという立場になって、もうほんとやることの多さにびっくりですっ
「こんなゲーム作りたいんだ!」と言い出して立ち上げたものの、
裏でコソコソ事務作業があったりと慣れないことをやりつつ
関係各位に日々謝っている毎日でございます。

 

しかしその反面楽しいこともいっぱいで、
自分が思い描いてるものを、みんなが一生懸命作ってくれていたり
みんなの意見で更にブラッシュアップされていく様は
本当にこの業界にいてよかったなぁと実感しております。
ゲームを作りたい一心でこの業界に入ったものとしては、
今まさに夢の中にいる気分です!


とまぁ自分語りはこの辺にしておいて、せっかくなので霞のSD絵をチラリっ

 

今作サブ原画をしていただいてる「ここあ」さんに
SD原画も担当していただいております!!

めっちゃかわいいです!!

 

それと、いまツイッターキャンペーンのプレゼント内容も公開です!

 

◆原画家賞:各原画描き下ろしサイン入り色紙(各1名計3名)
◆シナリオライター賞:指定キャラ、指定シチュエーションでのSS(各1名計2名)
◆参加賞:参加者全員のTwitter名をエンドクレジット掲載


となっておりますので、みなさんお気軽に参加してもらえると嬉しいです。


今後とも色々情報をチラ見せできたらなぁと思いつつ、今回はこの辺で。
それではみなさま「茜色の境界線」よろしくお願い致しますっ!
 

author:かねせん開発チーム, category:プロデューサー/グラフィッカー/広報, 23:37
comments(0), -
ALcotハニカムの新作は全部載せ?

ようやっと始まりました。ALcotハニカム最新作

茜色の境界線』(かねせん開発ブログ

 

トップバッターはディレクション・シナリオ担当です。

(ちなみに えいと と読むので、これを機に覚えて下さい)

 

本来ですと、トップバッターはプロデューサ・グラフィックチーフ・広報担当(多い!)のMassanなのですが、先ほどSkypeにて

「えいと氏〜 塗りが終わらないからブログかいてぇ〜」

と半死状態のボイスチャットをいただき、これは一大事とトップバッターを務めさせていただきます。

 

 

……なおMassanの塗りが終わらないとあ〜んなシーンやこ〜んなイラストの公開も先送りになりますので、みんなで応援してあげてください。

宛先はこちら→MassanTwitterアカウント

みなさんの応援が多ければ多いほど、エッチで、可愛く、美麗なイラストが続々公開される(はず)です。

 

さてさて、そんなドタバタで始まった開発ブログですが、

これまたMassanから

「かねせんの魅力をビシッ!と説明しきて!」

丸投げ もとい、信頼しきった指示を受けているので、今日はその辺りの告知をさせてください。

 

Qかねせんってどんなゲーム?

現代伝奇物エロゲです!

 

Q分かりづらい。萌えなの? 燃えなの? 泣きなの?

全部載せです!

 

Qそれってすっごく中途半端なゲームじゃ……

いやいや、ちょっと待って下さい。冷静に考えましょうページ閉じないでください。

 

たとえばですね……女の子のどんな表情にグッときますか?

 

「太陽の下で咲き誇る笑顔」

「何かに熱中して興奮している顔」

「ちょっと怖がって涙目になっている怯え顔」

「男を妖しく誘うような、エッチな表情」

 

とまぁディレクターの好みベスト4をあげたわけですが。

おそらくこれを読んでいるみなさんも、きっと色々と思いつくと思います。

 

では果たして「萌え」「燃え」「泣き」とジャンルを絞ったときに、

可愛いヒロインのグッとくる表情を見られるかというと……どうでしょうか?

ちょっと分からないなと思いません? 思って下さいお願いします。

 

そういうわけで、

ヒロイン達をよりイキイキと魅力的に見せるために、

あえて全部載せにした

といういきさつがあります。

 

その証拠に、表情差分が膨大になりすぎて、原画家さんから

 

「あの……ちょっとご相談させていただいていいですか?(本気トーン)」

 

と、ボイスチャットが飛んできました……。この場を借りてお詫びします。

今度会ったらフランスパン差し入れます……。

 

とまあそんな感じで、原画家さんを初め、彩色さん背景さん。

音響さんデザイナーさん。そして我々シナリオ班と、

全部載せした「かねせん」を1つの世界として皆様にご提供できるよう、

死力を尽くしている真っ最中でございます。

 

なにとぞ、ご期待のほど、よろしくお願いしますっ!

 

author:かねせん開発チーム, category:ディレクター/シナリオ担当, 18:50
comments(0), -